個性的な北欧テイストペンダントライト | AW-0490 ラジカルウッドペンダント

LE KLINT ( レ・クリント )の様な不燃素材シェードの北欧ランプや

 

組木によるシェードを使った北欧テイストのランプが数多くあります。

 

そんな中、なかなか個性的なデザインの北欧テイストペンダントライトが登場。

 

■ AW-0490 Radical pendant ラジカルウッドペンダント

 

AW-0490 ラジカルウッドペンダント L 詳細2

 

横に長くデザインしながら、縦にもデザインされた個性的なシェード。

 

アイキャッチは抜群ですが、ナチュラルテイストおかげで圧迫感は無し。

 

北欧テイストとジャパニーズモダンが融合しているかの雰囲気が

大変オシャレにまとまっていると思います。

 

木部にはバーチ無垢材でぬくもりを感じる

 

この目を引くシェード部分の素材にはバーチ無垢材を使用。

 

木目も比較的おとなしめで美しく、ラジカルウッドペンダントの雰囲気によくマッチしています。

 

ここに力強いオーク材を合わせると重く感じるのでしょうねぇ。

 

 

AW-0490 ラジカルウッドペンダント L 詳細4

 

バーチ材は均等で緻密な木肌をもち、反りなどの狂いが少ない特徴。

 

組み木の細いフレームとしてはピッタリな材で、

 

その特徴の御蔭で軽やかさや空気感を感じれるデザインが可能になりました。

 

 

カラーはナチュラルとブラックの2色ご用意

 

カラーは2色ご用意しています。

 

AW-0490 ラジカルウッドペンダント L 詳細6

ナチュラルはやはり木のぬくもりを感じれる北欧モダンな雰囲気ですね。

 

一方ブラックはかっこよくないですか?

 

モダンはモダンでもジャパニーズモダンぽく感じますし、

意外とミッドセンチュリーにもあいそうかな?と個人的に思えます。

 

ただ両方思うのは横長デザインによる「和」を感じ和モダンな佇まい。

高さも抑えられているので、和室にも合うのでは無いかと思います。

 

「 北欧和モダン 」

 

そんな印象のペンダントライトがこれから来るかもしれませんね。

 

 

[ 商品ページ ]

 ・ AW-0490 Radical pendant ラジカルウッドペンダント