CH25 ラウンジチェア / カールハンセン&サン


ハンス J. ウェグナーがカール・ハンセン&サン社のためにデザインした
1950年に発表された一連のシリーズのうちの1脚。

CH25 ラウンジチェア


CH25 ラウンジチェア 画像1


特徴としてはまず沈み込んだ座面。


CH25 ラウンジチェア 画像2


1950年当時は「座面の低い使用感にすぐれたイージーチェア」がトレンドで、
その時代背景の沿ったロースタイルのチェアをデザイン。

ですが流行は回り巡るもので、現代のライフスタイルもロースタイルがトレンド。
特にBBQ、キャンプなどのアウトドア関連はロースタイルが主流になりつつありますしね。



CH25 ラウンジチェアは伸びやかなフレームによる美しいスタイルが魅力。


CH25 ラウンジチェア 画像3


大胆な後ろ脚のアングルにより、前脚は宙に浮いた感じに思えます。
そしてカールハンセン特有のペーパーコードシート。


CH25 ラウンジチェア 画像4


座面には400mのペーパーコードを使用。
熟練した職人でもCH25の座面を張るための所要時間は約8〜10時間かかります。

手作業による張りなので、多大な労力は必要ですが、
それだけ美しさは格別。



まだまだ夜の長い季節です。
ゆっくりと沈み込むように腰をかけ、
読書や映画鑑賞などを楽しんでみられては如何でしょうか。


CH25 ラウンジチェア 画像6


[ 商品ページ ]
CH25 ラウンジチェア オーク ソープ仕上げ
CH25 ラウンジチェア オーク オイル仕上げ
CH25 ラウンジチェア オーク ホワイトオイル仕上げ
CH25 ラウンジチェア オーク ブラック塗装